主婦のための役立ち小ネタBlog

雑誌やテレビで見つけた役に立つ小ネタを備忘録的に載せていきます(●'ᴗ'●)✧

クリスタドリッパーの実力やいかに。

LDK大絶賛のクリスタルドリッパー。

 

私が以前利用していたドリッパーがこちらのガラスタイプ。

f:id:hSUNNY:20170623150900j:image

に、100均のペーパーフィルターを使っていました。

 

で記事には、フィルターも全然違うよ、とあったので、色々試してみました。

結果、

アマゾンのレビューにもあるように、

クリスタルドリッパーで入れるとすごいスッキリ淹れられます。

雑味が一切ない!みたいな感じです。

飲み比べると、てきめんです。

 

どうぜ雑味を味わうなら、プレス式で味わいましょう。

 

ドリッパーの内部はボコボコしています。

f:id:hSUNNY:20170623150857j:plain

このボコボコが、流れ落ちるお湯の速度を調整ているみたい。

で、これに100均フィルターだと、ダメなんですね。

触ってみるとわかりますが、専用フィルターとは厚みが違います。

たぶん、3倍くらい厚地です。

しかも、ふわっとしているんですね。

100均フィルターは、ペターっとしています。

 

このふわっとした厚みがあるからこそ、

雑味をキャッチしてくれるんだなと思うわけです。

 

なので、フィルターも専用のものを使うことにしました。

色々みて、選んだのがこちら。 

どうせ使うのだから、とある程度まとめて購入しました。

 

円錐形フィルター自体は、HARIO製のも売れているみたいですが

価格的にそう変わらなかったので、結局純正に落ち着きました。

 

ちなみに、ですが、

コーヒーフィルターを利用して、ハーブティーを入れると

その超絶すっきり加減にびっくりします。

ハーブのもつ力が、どストレートに伝わるというか

伝わるというより、突き刺さる、みたいなインパクトでした。

 

その驚きが忘れられなくて、今でもたまに

緑茶、紅茶、麦茶もこのクリスタルドリッパー専用フィルターで入れます。

 

コーヒーのときみたいに粉をふわっと!とか考えずに

じゃーっとお湯を注ぎ入れます。

とはいっても、ある程度お湯の中に浸からせたいので

注ぐ速度はゆっくり目にしています。

 

少し濃くしようと思ったら、ドリップされたものを

もう1回フィルターに流し込んで2度ドリップします。

 

何よりも一番驚くのは、透明度。

そのクリア加減、ぜひ一度、ご覧いただきたい。

 

ついでにいうと、葉っぱの後処理が、超らくちん。

だって、ポイッて捨てるだけだから。