主婦のための役立ち小ネタBlog

雑誌やテレビで見つけた役に立つ小ネタを備忘録的に載せていきます(●'ᴗ'●)✧

ベビースターラーメンはそうめんなんだって!

10月2日に放送された TBS『ジョブチューン』

いろいろなメーカーさんが、いろいろぶっちゃける中で

印象に残ったのが、おやつカンパニーさんのベビースターラーメン

 

発売から57年目のぶっちゃけ。

ラーメンというよりは、ほぼほぼそうめん、なんだそうです。

 

ラーメンの麺は、独特のコシを出すために「かん水」で作ります。

また使われる小麦粉も「強力粉」が多い。

 

でも、ベビースターラーメンの場合、揚げちゃうしスナック菓子だし

コシはいらないので、かん水いれないし、薄力粉がメインだから

ほぼほぼ、そうめんと同じ成分なんだそうです。

 

うどんと、そうめんと、ひやむぎは、麺の細さが違うだけで、

材料は同じというのは、さすがにみなさん、ご存知ですかね。

 

おやつカンパニーの前身は、インスタントラーメンを作っていたそう。

だからあくまでも、ラーメンタイプのお菓子にこだわるそうです。

 

ちなみに、もんじゃ焼きの定番になったのは自然発生で

おやつカンパニーさんとしては、びっくりウハウハですって。

ん〜、この組み合わせ見つけた人、天才ですよね〜。

 

 こんなのあるんですね!お湯か水をいれてぐるぐるするとな?!食べてみたい〜

 

かん水のことが超詳しく載っています!

portal.nifty.com